« 2012年8月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年9月の2件の記事

カタリスト

恋の詩(うた)が苦手な君は
ギターのメロディに想いを乗せる
過去の出来事を笑えるようになったから
1歩だけ成長した自分を誇りに思う
時は心の傷を薄くして
未来に向かって歩きださせてくれた
だから、君の
夢を語れカタリスト

愛の詩を忘れた君は
ギターのメロディにそれを探す
昔は知っていたような記憶があっても
置いて来てしまった大切なもの
今は見えない傷を残し
新しい愛を探しに歩きだそう
だから、君の
愛を語れカタリスト

人に伝えたい自分の世界を
仲間のリズムで描き出す
伝えたい言葉、大切な言葉
言い表せないすべての事を
見えるように伝えたい
自分の言葉で歩んで行ける
だから、みんなの
想いを語れカタリスト

夢を語れカタリスト
愛を語れカタリスト

| | コメント (0)

カタパルト

駅のホームから続くエスカレーターは
まるでカタパルト
改札口へ力強く吐き出され
朝日の中
摩天楼へ散って行く、多くの人々

同じ光景が毎日繰り返される。戦士は
景色の一部
勢いを得て改札からは自力で
朝もやの中へ
消え去って行く、製造ラインのように

人間らしさ、その意味を知る事もない
企業の中では
歯車のように自分の役割をこなす
壊れそうになっても
潰れて無くなるまで、飛び出して行く
カタパルトから

| | コメント (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年12月 »