« 輝く | トップページ | 月が隠れた夜 »

追悼

あなたには、
自分が生きている意味が見出せなかったかも知れない。
生きてる事を、死ぬほど悩みつづけていたのですね。
でも、あなたが生きているだけで、
支えられていた人たちもいます。

それが、あなたの生きる唯一の意義であって、
今は、それだけしか無いとしても、
あなたの笑顔に支えられて生きて来た人が
やがて、あなたを支えてくれる人になります。

その日を待たずに、自分の力に気が付かないまま。
ひとりで、静かに自から白い棺桶の中に入り、
何を思い、内をわずらい、眠りについたのか、
何も語らず、全てを隠したまま
みんなの希望を奪い去った。

あなたの笑顔に支えられて来た人たちは、
記憶の中でしか、あなたの笑顔に会えない日々が始まり
やがて、その記憶も薄れて消えていく。

失った命を犠牲にして、踏みとどまった命が生き始める。
あなたには、言葉をかける時も無く、
涙を出す感傷に浸る事も出来ずに、
ただ、出来事が作り話であってくれるように
祈り、
ただ祈り、
考える力も無くした後は、
祈る想いを言葉に出来ず、疲れ果て、
知らぬ間に眠りについても、
私は次の日には目が覚めて
涙を流す事ができる。

でも、
あなたは、もう目を開ける事はない。
すべてを忘れて、安らかに眠って下さい。
川田亜子さんへ・・・。

|

« 輝く | トップページ | 月が隠れた夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 輝く | トップページ | 月が隠れた夜 »